バイク/キャンプ

【2023夏】北海道ツーリング 10泊11日 その9

ついに北海道最終日になってしまった。長かったような、短かったような。 毎回北海道ツーリング最終日は、いっそ北海道に住んでしまいたいと思う。 でも冬はバイクに乗れないし、そもそも仕事は・・・など繰り返し同じことが頭をよぎる。 とにかく今日、小樽17:00発のフェリーに乗る。
バイク/キャンプ

【2023夏】北海道ツーリング 10泊11日 その8

朝起きるとしとしとと雨が降っていた。今回の旅では初日の関越道ぶりとなる雨だ。 すでに何組かは出発したらしく、テントがかなり減っている。我々も出遅れまいと炊事場の屋根の下で手早く荷物を片付ける。 今日が最後のキャンプとなる。どこまで行こうか。結局我々はかなり後発の出発となる。
キャンプ用品

【雪峰】スノーピークのチタンダブルウォールマグがおすすめ

・所有欲を満たすカップが欲しい ・保温/保冷力の高いカップを探している ・軽くて丈夫なカップが欲しい このような方にチタンダブルウォールカップの魅力、 価格なりの価値が十分あることをお伝えし、カップ選びのお役に立てると幸いです!
バイク/キャンプ

【2023夏】北海道ツーリング 10泊11日 その7

2日間一緒だったAさんは、3日連続となるオホーツク海沿いを走って別海を目指す。これから道東に向かうなんてなんとも羨ましいかぎり! 道東から西に向かう時、道北から日本海側を南下する時は北海道の旅の終わりを感じて寂しくなる。今回の旅もゴールが近づいてきた。
バイク/キャンプ

【2023夏】北海道ツーリング 10泊11日 その6

二日酔いは?と身構えたが、遅くまで飲んでいた割にたいしたことがなくて一安心。 起き上がって部屋を見回すと無造作に置かれた大きめのコンビニ袋が目に入る。 中を見るととたくさんのお菓子、それと1升の焼酎だ。私には酔うと無性に何か買いたくなる特性がある。
バイク/キャンプ

【2023夏】北海道ツーリング 10泊11日 その5

積載を済ませて出発前のアイドリング中、ミッションからのキュルキュル音が大きくなってる! 少し離れた場所でも聞こえるぐらいの音量でただごとではない。 旅先でのトラブルが初めてだったら焦ると思うけど、北海道でレッカー2回の実績がある我々は意外と冷静だった。
キャンプ・ノウハウ

【2024最新】キャンプツーリング向きの焚き火台 11選【軽量・コンパクト】

キャンプ歴20年・300泊以上の経験を持つ焚き火好きのソトアソビが、最近人気の焚火台のスペックを比較し、可能な物は実際アウトドアショップに足を運んで確認したうえで選び方の解説とおすすめ商品をピックアップしました。
バイク/キャンプ

【2023夏】北海道ツーリング 10泊11日 その4

長期間の旅ではバイクに乗って、酒を飲んで、おいしいものを食べる。 毎日このパターンなので多少の運動も必要かと思い朝06:00、キャンプ場内を散歩する。 今朝は雲の間にほんのり青空も見えている。まだ気温も高くないのですがすがしい。
キャンプ・ノウハウ

秋はキャンプツーリングのベストシーズン!醍醐味や注意点、おすすめの持ち物

秋はキャンプツーリングのベストシーズン! 本記事では秋のキャンプツーリングの醍醐味6つと注意点をご紹介します。 各項目でおすすめの持ち物もピックアップしました。
バイク/キャンプ

【2023夏】北海道ツーリング 10泊11日 その3

今朝もガスっている。パンと目玉焼きの朝食の後ささっと撤収作業を完了して08:50に出発。 今日は海沿いを時計回りに走って知床峠を超え、目的地は「尾岱沼ふれあいキャンプ場」。 野付半島の付け根近くにあり、キムアネップに続いてまだ利用した事がないキャンプ場なので楽しみだ。
スポンサーリンク